機動 戦士 ガンダム f91 プリクエル。

(鉄仮面) (声 - )• また、『F91』の劇場公開に合わせて講談社よりガンダムシリーズ専門の漫画雑誌『』が発刊され、アニメ作品中に登場したMSの重装備型などのバリエーションが発表されている。

犯人は逮捕されるが、ハウゼリーを嫌っていたという供述以外に事件の背景は判然としないまま終わる。

(声 - )• 2021年1月23日閲覧。

駐留軍の 副司令官(小説版によれば階級は)の息子。

脚注 [ ] 注釈 [ ]• ダリア・タイラフェル ザビーネ大隊所属の女性MSパイロットで、デナン・ゲーに搭乗。

フロンティアIでドレルの命を受け、突出するセシリーのを援護する。

モニカとはの大学時代からの付き合い。

2020年9月24日発売 、• 一年戦争時から存在はしていた「ビーム・バズーカ」の発展系。

91
『』『』『』『』など 軍艦にとっては邪魔者でしかない避難民の子供たちにも優しく接している
民間人 [ ] 以下の人物の詳細は各項目を参照 『』まではSF考証専門の担当者がいたが、今回はSFというより家族話、また兵器物でありながらロボット物でもあるので、マンガ的発想を持てる人に協力してもらおうということになり、漫画家のためにミリタリーやSF考証を行なっている西野公平の参加が決まった
そこでC・Vに追われるシーブックを見つけ、ワゴン車に乗せ逃走するが、小隊のによって車を破壊され重傷を負う 16歳
一方で、フロンティア・サイドの再建設計画において、「豊かで懐かしい街造り」を提唱し、大衆の支持を取り付ける 性格は陽気で肝も据わっている
パトリシア [ ] 小説版に登場 メカニカルデザイン -• - 木谷忠、 -• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ] 2020年2月29日時点のよりアーカイブ
9