扁桃腺炎何日休む 大人。

薬を飲んで、マスクをしたからといって、他人への感染を完全に防ぐことはできません。

扁桃腺に関連する慢性または再発性の喉の痛みを経験した場合は、扁桃腺手術を受けることの利点とリスクについて医師に相談してください。

喉の腫れや痛み、発熱などの症状が出たら早めに病院を受診しましょう。 医師は、針で膿瘍を排出したり、膿瘍を切除して排出したり、場合によっては扁桃摘出手術を行う必要があります。 まとめ 扁桃炎は、風邪と似て非なるものです。 特に、 体力が風邪をひいた後で弱っている場合や、赤ちゃんや子供、高齢者、生活が不規則な人などの場合は注意しましょう。 場合によっては、医師はあなたの全血球数をチェックするために血液検査を実行したいかもしれません。 頻繁な扁桃炎は通常、次のように定義されます。 やばい、なんかわたしも 体の節々が痛い。
89