アルファード アイドリング ストップ。

アイドリングストップ機能 ブレーキを踏んで停車すると自動的にエンジンをストップして無駄な燃料消費を抑えます。 35

5リッターエンジンのマツダ・ロードスターソフトトップのMT(後者は減速エネルギーをバッテリーに貯め、オルタネーターの負担を減らし燃費を向上させるi-ELOOPも含まれる)くらいだった。

5極リレーを使ったアイスト常時キャンセル方法 この方法以外に5極リレーを使ったアイスト常時キャンセル方法があります。

現に私もこの方法を使ってずっと乗っています。

それならいっそのこと「OFFにしちゃえ!」となるんじゃないかと 思います。

こんな感じです。

アルファードが発売してから まだ、3年ぐらいしか経過していませんが、 バッテリーの寿命が、 アイドリングストップ機能無し車よりと同等であるとは限りません。

エンジンが再始動するには、ブレーキを緩めることで元のアイドリング状態になりますが、この再始動時の振動を苦手とする人も少なからず存在するほか、アイドリングストップのタイミングが意図せず機能することもあり、操作感覚が慣れないという声もあるようです。

メーター横にあるマルチインフォメーションディスプレイでエンジン停止した時間と、節約した燃料の目安がわかります。

14