伊藤 匠 三 段。

5歳のときに父に将棋を教わる。 三段リーグは18年前期に初挑戦し、5期目の今回を15勝3敗の好成績で突破。 2018年4月より三段リーグに参加。 ただ、常に意識する存在であることには変わりない。 三茶道場からは3人目のプロ棋士です。 優勝は川島滉生さん なんとこの方は、プロの道には進んでいませんが、2018年高校選手権で優勝した人物です。 2020年9月26日閲覧。 一方、伊藤匠三段のお父様は、その逆のようで… 暇つぶしに将棋を教えたことがきっかけでしたが、当時のブログにはまさかプロになるなどとは考えず、日常を綴る気持ちで2008年からブログに書いていました。
。 この子がプロになります。 学年も藤井聡太さんと同じであり、またスゴイ棋士が1人誕生しましたね! お父さんが弁護士! 伊藤匠さんに将棋を教えたお父さん。 誕生日は10月10日であるため、7月19日生まれの藤井より遅く、4年ぶりに最年少棋士が変わる予定である。 すごい好きな顔です。 小学生の時に藤井二冠とも対戦していて、その時には見事勝利しています。 2020年9月12日に第67回三段リーグで14勝2敗となり、1位が確定したため、四段昇段を内定させた。