埼玉 県 教員 異動。

統括参事 環・資源循環推進課副課長 統括参事 総・人事課副課長 平岩 亮司• 埼玉県朝霞県税事務所長 保・医療整備課副課長• 埼玉県春日部県税事務所長 総・個人県民税対策課副課長 樋口 貢一• 都市整備部都市整備政策課長 総・統計課長 坂田 直人• 保健医療部部付(埼玉県立病院機構埼玉県立精神医療センター事務局長) 保・医療人材課副課長 築地 良和• なお、再度お伝えしたいと思いますが、採用形態が違うだけであって、子どもへの愛情や指導の力量が違う訳ではありません 産業労働部部付(産業振興公社経営支援部長) 環・環境政策課調整幹 産業労働部金融課長 保・疾病対策課長 番場 宏• 県土整備部副部長 さいたま県土整備事務所長 金子 勉• 埼玉県加須保健所長兼幸手保健所長 加須保健所長 中山 由紀• 総務部学事課長 総・個人県民税対策課長 松澤 純一• 埼玉県総合治水事務所長 県土・道路街路課副課長 田中 久義• 埼玉県荒川右岸下水道事務所長 東松山県土整備事務所副所長 小野寺 貴郎• によれば、臨時的任用の教員は全体の2割程度を占めています
埼玉県水質管理センター所長 庄和浄水場副場長 森田 久男• 埼玉県新三郷浄水場長 新三郷浄水場副場長 長谷川 美行• 女性職員の登用では、会計管理者に県民生活部副部長の宍戸佳子氏(58)を起用 埼玉県川越農林振興センター所長 農林部副部長 小畑 幹• 県ののページは以下
下水道局長 総合技術センター所長 海老原 正明• 農林部農業ビジネス支援課長 農林部部付 竹詰 一• 下水道局局付(下水道公社理事兼本社技師長) 熊谷建築安全センター所長 楢原 徹 課所長級(本庁)• 企業局水道部長 水道整備事務所長 高橋 伸保• 今は是正されたと聞きましたが、私の時は最後の1日が無職扱いなので、保険証の返納とへの加入、その日だけ無職なのでへの加入がセットになってきました 企業局水道管理課長 企業局主席工事検査員 鈴木 喜弘 課所長級(地域機関)• 県民生活部広報課長兼報道長付広報戦略幹 県民・文化振興課長 浅見 健二郎• 総務部個人県民税対策課長 所沢県税事務所長 岩崎 正史• 埼玉県水道整備事務所長 地域整備事務所北部支所長 石坂 誠 【埼玉県下水道局】 副部長級• 県民生活部県民広聴課長 企財・情報システム課長 小田 恵美• 埼玉県北本県土整備事務所長 総合技術センター技術指導幹 新井 昌行• ただ、校長、教頭、主幹教諭は結構すぐ替わります
校務分掌も軽いものしか充てられないし、引き継ぎが大変です 福祉部部付(日本赤十字社埼玉県支部小川赤十字病院事務部長) 保・医療人材課長 梶ヶ谷 信之• 県民生活部部付(いきいき埼玉業務執行理事兼事務局長) 県民・国際課副課長 安部 里佳• 以前、PDFで配布したのを翌年度戻したという事例は、校長が替わってしまったからです
総務部統計課長 労働委員会事務局副事務局長 吉田 雄一• 埼玉県熊谷建築安全センター所長 教育・財務課副課長 矢部 政実 【埼玉県議会事務局】 部長級• 産業労働部長 会計管理者 板東 博之• 議会事務局政策調査課長 県央地域振興センター副所長 古平 渉• 埼玉県草加児童相談所長 南児童相談所副所長 岩元 貴博• 埼玉県川越比企地域振興センター東松山事務所長 県民・広聴広報課調整幹 竹澤 幸一• 埼玉県川越建築安全センター所長 都市・営繕課副課長 大島 勝• 都市整備部住宅課長 大宮公園事務所長 中村 克• 保健医療部副参事兼疾病対策課副課長 保・疾病対策課副課長 根岸 佐智子• 企業局主席工事検査員 企業・水道管理課副課長 野口 清隆• 都市整備部副部長 都市・住宅課長 関根 昌己• 総務部部付(彩の国さいたま人づくり広域連合事務局政策管理部長) 企財・計画調整課副課長 坂入 康昭• 企画財政部地域経営局長兼地域政策課長 福・福祉政策課長 西村 朗• 危機管理防災部副部長 総務部人財政策局長 澁澤 陽平• 埼玉県地域整備事務所長 企業・地域整備課副課長 増田 伸• 副知事 公営企業管理者 高柳 三郎• 環境部環境政策課長 企財・市町村課長 大山 澄男• 埼玉県総合技術センター技術指導幹 越谷県土整備事務所副所長 関 宏• 埼玉県中央児童相談所長(再任用) 中央児童相談所長 西川 達男• でも、結局次の年も採用されるので、実質はずっと採用され続けています 統括参事 労働委員会事務局長 奥山 秀• 総務部部付(浦和競馬組合施設管理課長) 都市・住宅課副課長 飛塚 博史• 都市整備部部付(住宅供給公社副理事長) 都市整備部副部長 柳沢 孝之 副部長級• 報道長 出納総務課長 島田 繁• 埼玉県秩父環境管理事務所長 保・医療人材課副課長 池澤 裕和• 総務部長に病院局長の小野寺亘氏(58)、県民生活部長に報道長の真砂和敏氏(57)、危機管理防災部長に環境未来局長の安藤宏氏(57)、産業労働部長に会計管理者の板東博之氏(57)、県土整備部長に同部副部長の北田健夫氏(58)、都市整備部長に監査事務局長の村田暁俊氏(58)が就任する
産業労働部経済対策幹 産・産業労働政策課副課長 産業労働部部付(産業振興公社新産業振興部長) 産・産業労働政策課副課長 檜山 清• 埼玉県さいたま県土整備事務所長 県土・道路街路課長• 保健医療部部付(埼玉県立病院機構本部長) 病院・経営管理課長 保健医療部部付(埼玉県立病院機構埼玉県立がんセンター事務局長) 病院・経営管理課副課長 井上 浩• 農林部部付(農林公社常務理事兼農業振興局長) 農・生産振興課長 都市整備部部付(公園緑地協会専務理事) 県土・県土整備政策課長 清水 匠• せっかく築けた人間関係を1年ごとにリセットしなくてはならない 埼玉県中央環境管理事務所長 越谷環境管理事務所長 成尾 耕治• 都市整備部公園スタジアム課長 総・入札課長 辻 幸二• 総務部税務局長 企画財政部政策・財務局長• 埼玉県朝霞県土整備事務所長 都市・都市計画課課付 木村 暢宏• 県民生活部長 報道長 真砂 和敏• 埼玉県の説明としては、による自然減少に対応するためだということですが、結局、臨任の先生はかなりの数を占めていくわけです
議会事務局副事務局長 県民生活部部付 山本 好志 課所長級• 総務部長 病院局長 小野寺 亘• 福祉部福祉監査課長 総務部部付 石井 哲也• 保健医療部食品安全局長 保・食品安全課長 吉永 光宏• 大野元裕知事は、高柳氏の後任として公営企業管理者に総務部長の北島通次氏(60)を起用 埼玉県南部地域振興センター所長 企業・総務課長 高柳 正行• 総合調整幹から改称し、部局間連携の推進や庁内調整の主導的役割を担う部長級の統括参事には、労働委員会事務局長の奥山秀氏(59)が就任
埼玉県本庄県税事務所長 川口県税事務所副所長 林 俊之• 県土整備部道路街路課長 県土・道路環境課長 落合 誠• 変わっていなかったら続行したと思います 埼玉県庄和浄水場長 水質管理センター所長 堀切 孝•
企画財政部企画総務課長 教育・財務課長 島村 克己• 産業労働部産業人材育成課長 人委・任用審査課長 益城 英一• 県土整備部副部長 都市・都市整備政策課長 磯田 忠夫• 女性として初めて、人財政策局長に共助社会づくり課長の堀光美知子氏(57)が就く 大野知事は同日の定例会見で「社会情勢の大きな変化により、表面化する新たな課題や、自然災害・感染症などの危機に対し、想像力を働かせ、柔軟に、所管にとらわれずに行動できる人材を登用した」と説明した
福祉部社会福祉課長 西部福祉事務所長 佐々木 政司• 農林部部付(農業会議専務理事兼事務局長) 農・農産物安全課副課長 加藤 由実• 企画財政部政策・財務局長 産業労働部雇用労働局長 中山 貴洋• 埼玉県総合技術センター総合技術幹 都市・市街地整備課副課長 日野 努• 総務部総務事務センター所長 総・統計課副課長 森田 克枝• 産業労働部多様な働き方推進課長 産・ウーマノミクス課長 大塚 志のぶ• 都市整備部部付(住宅供給公社常務理事) 都市・営繕課長 知久 裕之 課所長級(本庁)• 埼玉県南西部地域振興センター副所長 川越比企地域振興センター東松山事務所長 森 孝• 企画財政部市町村課長 産業労働部部付 栫 一之• 埼玉県食肉衛生検査センター所長 食肉衛生検査センター北部支所長• 県土整備部道路環境課長 朝霞県土整備事務所長 相原 秀行• 埼玉県北部環境管理事務所長 危・消防課副課長 小山 省吾• 3月の給与で厚生年金引かれたのによぅ 下水道局局付(下水道公社荒川右岸支社長) 都市・設備課副課長 小久保 賢一 課所長級(地域機関)• 4年目からは異動の希望を出せ、7年間が最大ですので、7年いたら必ず異動になります
72
埼玉県労働委員会事務局長 産業労働部副部長 新里 英男• 県民生活部部付(芸術文化振興財団専務理事兼事務局長兼彩の国さいたま芸術劇場館長) 総・文書課長 影沢 政司• 埼玉県東松山環境管理事務所長 総合調整幹 堀口 郁子• 大野県知事は、3月29日の定例記者会見で、県民の目線で課題にチャレンジしている人材、やマネジメント力のある人材、合わせて3つを人事異動の基本方針として決めたと発表しました 特別職• 企画財政部財政課長 企財・地域政策課長 都丸 久• 毎年、産経の方が県のよりも早くPDFがアップロードされます 埼玉県東京事務所副所長 県民・オリンピック・パラリンピック課長 斎藤 勇一• 企画財政部行政デジタル改革局長 県土整備部副部長 三須 康男• ただただ、一年間でいなくなってしまうのが残念だということです
埼玉県総合技術センター所長 都市・公園スタジアム課長 伊田 恒弘• 総務部人事課長 農・農産物安全課長 片桐 徹也• 県土整備部長 県土整備部副部長 北田 健夫• 埼玉県春日部保健所長 保・感染症対策課感染症対策幹 田中 良明• 福祉部障害者福祉推進課長 循環器・呼吸器病センター事務局長 鈴木 康之• 県土整備部建設管理課長 西関東連絡道路建設事務所長 高橋 厚夫• 農林部副部長 保健医療部副部長 唐橋 竜一• 総務部入札課長 荒川右岸下水道事務所長 小川 裕嗣• 総務部文書課長 議会・政策調査課長 須田 茂利• 保健医療部医療人材課長 小児医療センター事務局長 加藤 孝之• (年度末の1日をあけることで、半年の任期、一回だけ更新ありというルールを守っている模様 都市整備部営繕課長 川越建築安全センター所長 松井 直行• 埼玉県利根地域振興センター副所長 知事室長付副室長 関口 圭市• 体感的には2学年に1人は必ずいます
総務部部付(浦和競馬組合業務課長) 県営競技事務所所付 原 裕• 令和3年度埼玉県新年度人事発表!人事異動一覧 埼玉県は2021年3月29日に、4月1日付けの埼玉県新年度人事発表、人事異動を発表しました 県民生活部スポーツ振興課長 北部地域振興センター本庄事務所長 浪江 美穂• 県土整備部参事兼河川砂防課長 国土交通省大臣官房付 水草 浩一• 1日のためだけに、満額支払いです
産業労働部雇用労働局長 東部地域振興センター所長 山野 隆子• 県民生活部県民共生局長 福・こども安全課長• 都市整備部市街地整備課長 北本県土整備事務所長 小島 孝文• 埼玉県吉見浄水場長 行田浄水場副場長 代田 義治• 埼玉県川越県税事務所長 自動車税事務所長 大島 清• 埼玉県茶業研究所長 農・農業支援課副課長 渡辺 寛文• 保健医療部副参事 秩父保健所長 関井 秀明• 対象者は2478人で、前の年度より130人増加しています 貴重な戦力、臨任教員 埼玉県は臨時的任用の教員がとても多いです
埼玉県上尾県税事務所長 総・統計課副課長 野々部 勝• 埼玉県消費生活支援センター所長 総務部部付 天野 敬一• 危機管理防災部危機管理課長 三芳町副町長 内田 浩明• 埼玉県所沢県税事務所長 保・保健医療政策課調整幹 井澤 清典• 総務部部付(彩の国さいたま人づくり広域連合事務局人材開発部長) 福・障害者福祉推進課長 村瀬 泰彦• (3クラス並行の場合) 臨時的任用の教員は一年でいなくなる これが子どもにとっても、教員にとっても痛手です 結局次の年も臨時的任用の教員として採用されているので
企画財政部行政・デジタル改革課デジタル政策幹 総・税務課副課長 石川 貴規• 庁内のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する行政・デジタル改革局長には、県土整備部副部長の三須康男氏(56)が就く 農林部副部長 農・農業ビジネス支援課長 横塚 正一• 埼玉県南児童相談所長 熊谷児童相談所副所長 菊池 陽吾• 会計管理者 県民生活部副部長 宍戸 佳子• 埼玉県北部地域振興センター副所長 都市・公園スタジアム課副課長 杉山 きよみ• 総務部部付(彩の国さいたま人づくり広域連合事務局長) 保健医療部食品安全局長 根岸 章王• 保健医療部副部長 企財・企画総務課長 仲山 良二• 保健医療部副参事兼南部保健所副所長 保・保健医療政策課副課長 鈴木 洋子• 環境部産業廃棄物指導課長 環境整備センター所長 堀口 浩二• 議会事務局長 企画財政部行政改革・ICT局長 加藤 繁 副部長級• 個人的には「正規採用と遜色ない働きをする臨時的任用の教員」が大量にいることを知っているので、なんで採用しないのか不思議です
埼玉県秩父農林振興センター副所長 東秩父村副村長 大島 健治• 埼玉県動物指導センター所長 狭山保健所副所長 前野 直弘• 福祉部副部長 福祉部少子化対策局長 細野 正• 埼玉県北部地域振興センター本庄事務所長 総・人事課副課長 伊藤 佳子• 埼玉県環境科学国際センター研究所長 元国立環境研究所企画部フェロー 大原 利眞• 保健医療部感染症対策課感染症対策幹 狭山保健所長 川南 勝彦• 埼玉県越谷環境管理事務所長 東松山環境管理事務所長 斉藤 龍司• 県民生活部参事兼オリンピック・パラリンピック課長 県民・広聴広報課長 田沢 純一• 埼玉県秩父福祉事務所長 下・下水道管理課副課長 西村 憲一• 危機管理防災部長 環境部環境未来局長 安藤 宏• 埼玉県秩父保健所長 幸手保健所長 柳澤 大輔• 埼玉県さいたま農林振興センター所長 川越農林振興センター副所長 福島 恵美子• 総務部参与(再任用) 総務部税務局長 総務部部付(浦和競馬組合総務課長) 県民・広聴広報課副課長 関根 昌浩• 福祉部部付(社会福祉事業団嵐山郷事務局長) 福・少子政策課副課長 関根 健• 埼玉県狭山保健所長 春日部保健所長 山川 英夫• 環境部副部長 企画財政部地域経営局長 石井 貴司• 埼玉県大久保浄水場長 都市・市街地整備課長 長嶝 俊広 課所長級(本庁)• 埼玉県中川下水道事務所長 総・入札課副課長 大島 智 引用. 産業労働部副部長 川越比企地域振興センター所長 目良 聡• 監査事務局副事務局長兼監査第一課長 県民・消費生活課長 関口 修宏• 企画財政部情報システム戦略課長 県営競技事務所長 三橋 亨• 埼玉県大宮公園事務所長 杉戸県土整備事務所副所長 小笠原 隆博• 全体の昇任者数は前年度より19人多い542人(事務職306人、技術職236人) 福祉部こども安全課長 環・温暖化対策課長 松井 明彦• ) 私も、臨時的任用の教員として働いたことがあります
県土整備部県土整備政策課長 危・危機管理課長 武澤 安彦• 農林部部付(農林公社森林局長) 農・森づくり課副課長 鈴木 英雄• 県民生活部部付(いきいき埼玉副理事長) 危機管理防災部副部長 福田 哲也• 総務部人財政策局長 県民・共助社会づくり課長 堀光 美知子• 出納総務課長 監査・監査第二課長 横内 ゆり• 企業局財務課長 総務部行政監察幹 飯野 由希子• 危機管理防災部化学保安課長 西部環境管理事務所長 金子 亮• 産業労働部人材活躍支援課長 産・シニア活躍推進課長 澁澤 幸• 埼玉県食肉衛生検査センター北部支所長 食肉衛生検査センター北部支所副所長 根岸 努• 埼玉県立精神保健福祉センター副センター長 精神保健福祉センター社会復帰部長 森 雅紀• 本当にさみしい 農林部農産物安全課長 秩父農林振興センター副所長 島崎 二郎• 県民生活部青少年課長 教育・特別支援教育課副課長 廣川 佳之• 特に知らせる内容ではないからだと思いますが、一応調べる方法があります
埼玉県春日部農林振興センター副所長 茶業研究所長 武末 秀樹• 埼玉県荒川左岸北部下水道事務所長 秩父県土整備事務所副所長 木村 良雄• 埼玉県県営競技事務所長 企財・財政課副課長 渡邉 和貴• 企業局水道企画課長 企業・水道企画課副課長 加藤 政寿• 埼玉県東部地域振興センター所長 (株)テレビ埼玉常務取締役 野尻 一敏• 埼玉県川越比企地域振興センター副所長 農・農業支援課副課長 佐々木 直子• 福祉部少子化対策局長 福・社会福祉課長 和泉 芳広• 環境部水環境課長 環・産業廃棄物指導課長 山井 毅• 異動してきた担任の先生がこのリストに載っていれば正規採用の教員です 県民生活部共助社会づくり課長 県民生活部部付 田辺 勝広• 埼玉県自動車税事務所長 上尾県税事務所長 増田 正• 環境部環境未来局長 都市整備部部付 末柄 勝朗• 都市整備部長 監査事務局長 村田 暁俊• 産業労働部部付(産業文化センター業務執行理事兼事務局長) 産・観光課長 島田 邦弘• 人事委員会事務局任用審査課長 秩父環境管理事務所長 山岸 盛三 【埼玉県企業局】 副部長級• 埼玉県秩父農林振興センター所長 農林部部付 荒木 恭志• 埼玉県熊谷児童相談所長 秩父福祉事務所長 大木 正仁• 監査事務局長 議会事務局副事務局長 矢島 謙司 課所長級• 保健医療部部付(埼玉県立病院機構埼玉県立小児医療センター事務局長) 総合調整幹 千野 正弘• 保健医療部健康長寿課長 産業労働部部付 黒澤 万里子• 保護者には見分けが付かない ちなみに、保護者には見分けが付きません