花 寺 のどか。

パートナー妖精はウサギ型のの女の子・。 「わたしなら、平気だよ」 凛とした声で答えるのどかに、テアティーヌは深々と頭を垂れる。 パートナー妖精はウサギ型のの女の子・。 持ち技• だがそうした危険を理解していてもなお、ダルイゼンの顔から笑みが消えることはなかった。 そこに落ちれば、たとえテラビョーゲンであるダルイゼンであっても無事では済まないだろう。 あと「 生きてるって感じ〜」も口癖の模様。 -- 名無しさん 2020-02-11 13:54:02• と、心優しい人物ではあるが、よくよく見てみると どこか優しさが行き過ぎていると言わざるを得ないような面も見受けられる。 しかし、。
54
傷跡に触れた指先は赤黒く染まっていた 中の人がファイアーエムブレム風花雪月のリシテアちゃんで、パートナーがエガちゃんという -- 名無しさん 2020-02-11 14:58:48• プリキュアになるための生き方をしてこなかったので」と自虐発言をしている
刃渡りは二十センチほどで、刀身は『く』の字型の内反り そのあと、 のどかの両親から「せっかく自由に走れるようになったんだから」という趣旨の会話をします
、、:同じく初期メンバーがピンク、青、黄色の3人でその内のピンクを担当した主役繋がりの先輩達 完璧な再現は無理ですが、キャラクターのイメージを壊さないように努めます
-- 名無しさん 2020-02-11 13:40:57• 「わたしがここに来た本当の理由はね、あなたを倒すためなんだよ」 「……へえ 『重なる二つの花! キュアグレース!(ラビ!)』 CV: 概要 『』に登場するプリキュアで、が変身する花のプリキュア
但し、まだ退院して日が浅いせいか、体は丈夫とは言えず、体力もあまり無い為、第1話では町を多少散策して疲れてしまい、走ってきたひなたと激突してのどかだけ転倒してしまった その後、生身でメガビョーゲンに果敢に立ち向かうのどかの姿と、彼女の秘めたる思いを知ると、自分の言動を謝罪し、改めて彼女とパートナーになった
また今回新たな要素としてがそのまま攻撃になっており、をしてのでビョーゲンの素体となったさんの位置を調べる キュキャン、が任意にを発動する が使え、決め技もボトルを装着しステッキを振ってのをチャージ、を数回して各自の技を発動する形となる それを、もも関係なく皆にしてくれる作品
「わたしが、倒す しかし傲慢はひとつの決定的な弱みをもっている
だけどあなたを放っておけば、わたしみたいに苦しむ人がこれからもたくさん出てくる それを聞いたダルイゼンは、怯むこともなく、むしろ面白くなってきたと言わんばかりにくつくつと邪悪な笑みを零した
たとえ伝説の戦士プリキュアであろうとも同じです のどかは己の吐いた嘘を誤魔化すように、ラビリンの柔らかく小さな手を握り、「ごめんね」と心の内で謝った
「のどか 第27話の終盤にて、を手にしたを発見
60
ある日突然蜘蛛になっても生きていけそう -- 名無しさん 2021-02-16 23:01:35• ……しかし、実はのにはある重大な秘密があったのだった、しかもにも関わる形で。 前作『』最終回ではシリーズ恒例の先行出演で登場。 そしてのとともにやすこの故郷であるすこやかに転居、を専門とするの自ら設計したに住むこととなり、やすこも再び運送として復職することとなる。 魔法少女や奏者、電脳世界の剣士やスパルタ幼女兵士を経てようやくプリキュアか悠木碧さん -- 名無しさん 2020-02-11 15:31:10• とに続いてまたですか。 が、危険を顧みず、一切の躊躇なく応じようとするのどかに、彼女はヒーリングガーデンの統治者ではなくひとつの生命として深い恭敬の意を示さざるを得なかった。 ダルイゼンとて、現在ののどかを相手に確実に勝てると見込むほど自惚れてはいない。 ライダーや戦隊で怪人に襲われてたり、マイメロで三姉妹の妹だったりした幼女が、ついに変な白い生物に騙されずに真っ当なプリキュアになれるのかと思うと感慨深い。 花寺のどかとは、『』のである。 「元病人で体が弱い ならばジェットを付けましょう」 -- 名無しさん 2020-02-13 20:29:02• 十メートルはあった二人の距離は、その一瞬で一メートルを切るまでに至った。
98