よくあるファンタジー小説で ネタバレ。

16

) タイトル通りによくあるファンタジー小説が繰り広げられるのですが、見飽きる光景というよりは待ち望んでいる光景を描いてくれるので、読んでいてすごい満たされた気持ちになれました。

動画の充実度は圧倒的なので、色々な作品を無料で視聴できますよ。

セザールに好意があるらしく、カナリアがいる前にも関わらずセザールをお茶に誘う。

公爵になれなくても精一杯手伝うから、このような選択をした自分を理解してほしいと思うのだった。

カナリアは第二皇子が即位したら用済みの存在故、あまり大事にされていません。

皇子宮の資金の流れにおかしな点を発見したので調べる様命じたが、翌日執務室が出火したと証言しろというのだ。

セザールは皇帝になって大切な人を守るため、グレイシーは公爵になって自分の権力を手にするため、カナリアは原作に縛られずに自分で未来を切り開くためにパートナーとなるのですが、3人の息ぴったりさや優しさに溢れる光景は胸にグッとくるものがあります。

5話以降はそれぞれ23時間ずつチャージされていきます。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第23話】のネタバレ・感想! その聖女はララリーの同期であり、親友でもあった。

25