レーザーテック 株価。

直近の主要な動向 決算内容と値動き レーザーテックの業績は、良いと言えます。
まず知っておかないといけないのは、半導体事業は. AI株価診断では【割高】 理論株価 9,248円 、証券アナリストによる予想では【買い】 予想株価 19,327円 、個人投資家による株価予想では【売り】 予想株価 16,276円 と判断されています 無駄な人件費が少なそうなので、好感を持てますね
外貨による取引も多いので、急激な円高などの為替変動が生じた場合、同社の業績には大きな打撃となる見込みが強いです 社名 レーザーテック(株) 本社所在地 神奈川県横浜市 設立 昭和35年 従業員 連結375人 平均年収 11,370千円 代表取締役 岡林 理 決算 6月 大株主 日本トラスティ 自社 日本マスター なんと平均年収は1千万円を超えています
また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 時価総額は8872億円と年初から3600億円増えた 半導体業界における2018 - 2019年時点での営業利益率ランキングでは第3位
また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 6% 2019年から株価は右肩上がりです 数値は2月6日時点でのものです
出典:レーザーテック(株) 出典:レーザーテック(株) 3年連続増収増益です
配当性向は35%で固定しているので、純利益が上がれば配当が増えるということです 特に2012年〜2016年までは10倍前後で買われていたことを考えるとかなり高いと考えていいでしょう
このことから、同社が扱う半導体マスク欠陥検査装置などの、同社主力製品の需要が高まり、業績的にも投資家心理的にも追い風になりそうです 個人的にROEが成長していることが一番魅力的なファクターです
しかし特筆すべきは営業利益です 自己資本比率は45%以上あると倒産リスクがないといわれているので、レーザーテックは問題ないですね
62
これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 いままでで1番高いレベルまでになっています。 ところがまだ上値にチャレンジする姿勢を崩そうとしないこともから、市場からは今後20,000円台を目指すのでは、という声が聞かれるのも事実です。 基本的に独占的なものやサービスを持っている企業は利益率が高い傾向にあります。 とくに2018年からの業績が特に好調となっています。 市場参加者のなかには次世代半導体である3ナノ品に対応する需要が21年3月期に出るとの期待があったが、レーザーテクは端境期とみている。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. レーザーテクのIR担当者は「5ナノよりも微細な3ナノメートル品の関連需要はまだ顕在化していない」と語る。 いいビジネスモデルですね。
61