M リーグ ツイッター。

何言ってんだ?と思いつつも、僕も正直それくらいの差はあるな、と認めざるをえませんでした 下手くそ
東日本大震災から丸10年となる11日 3人の麻雀スタイルがスタイルなだけに、Mリーグで安定した成績を残し続けられるとは思えないです
ちなみに上2つは 僕がよくツイートしているそのままです 僕もやらない
上の例に挙げた2パターンを駄目という人はあまりいないと思う それぞれ「セ・リーグ」「パ・リーグ」として闘います
トーナメント勝負では1発で終わってしまう勝負も、リーグ戦では緻密に考えられた「戦略」が見どころ あるいはとある選手に対して「ギャルメイクは年齢的にキツい」みたいな
3、レギュラーpt. 「単純に一番成績の悪い選手を解雇するルールを追加で設定すべき」と主張する方もいると思いますが、 僕はこの基準は設定されないと予想します 理由は、来期のために多井を守るのが最優先になるからです

男女混成という制限を受けて、男性しかいなかったチームは必然的に女流プロをスカウト。

本当に感謝しています。

二階堂は、6年前に同じくプロ雀士の井出康平 36 と結婚したことを発表し、今では1児の母だ。

ツイッターでMリーグ批判の話が熱いです。

正直なところ、パイレーツにボーダー争いで打ち勝つことができていれば、優勝まであったチームです。

僕は自分が楽しいと思えることしか、やる気が出ない性分なのです。

勝ちに行くなら軍師残し、人気見るなら舞姫残し。

メンツ固定でチームや監督とずぶずぶなのは見ていても面白くないです。

その時点で2シーズンの通算獲得ポイントが、多井がマイナス200、日向がマイナス210(適当な数字) 僕が監督ならこの状況になったら、以降の試合には多井も日向も出場させません。

60

正直僕は自分の努力次第で、Mリーガーになっている未来はあったと思います。

最後の最後まで優勝を争っているところはハラハラドキドキでしたね。

でも、僕が信念を持って「 ここまでならセーフ!」と思っても世間一般の感覚とズレていたら困る。

その時堀さんが言ったのは慰めの言葉ではなく 「難波ちゃんと魚谷さんの応援されっぷりは多分二千倍は違ったから、その差が出たね」 という謎の言葉でした。

こんなスタンスの僕が、麻雀だけでなく他のこともしっかりやっている方々に人気や知名度の面で劣るのは必然といえるでしょう。

福地先生も指摘するように、今回の新レギュレーションは甘すぎてほとんどの選手にプレッシャーはないし、事情を理解するファンも熱くなれないのではないでしょうか。

これが逆に多井マイナス210、日向マイナス200だったら、日向を出場させてわざと負けさせるか、日向がワザラスを拒んでも成績が逆転するまで多井と日向のどちらかを、多井のポイントが上回るまで使い続けます。

そして2巡後、山に1枚だけ残ったアガリ牌の7筒を引き当て、ツモ・赤・ドラ2の8000点(+1500点、供託1000点)であまりにも逆転トップを決めてみせた。

たとえばの話、いくら2シーズンの成績が悪くとも「アベマズは多井を解雇しない」し、「コナミは寿人と高宮を解雇しない」という想像は容易につくと思います。

というか、してきませんでした。

90